MGジオング 24
R☆ ”さて、作業はちまちま基本工作へ。
    表面処理は基本はタイラーとスポンジやすりでやってるのですが、
    タイラーを知るまではこの方法でやってました。”
044 やすりバー
   ”DIYショップで売ってるアルミバー。
    これ、2種類持ってまして、5mm×15mm×300mmと5mm×20mm×300mm。
    愛用してる両面テープが20mm幅なんでどちらにもちょうどマッチ。
    鬼やすりというか金属やすりみたいな使い方でやすりの番手を選べるのが
    利点。タイラーだと鈍角で交わる部分の面だしがやりにくいので、
    そういう時はこっちを未だに愛用してます。
    タイラーより小さいものが必要な時はプラ板にやすり貼ってます。”
045 はる
   ”ちなみに貼った後はこんな感じ。
    後ろに移ってる黄色いパーツのような鈍角で面だしする以外は
    だんだんこれを使わなくなってきてますね。

    昔、こういうフラットバーを買うと400円くらいだったような気がしますが
    今はもう少し安くなってますね。マスプロ効果なんでしょうか。
    でも、日常でこんなパーツ使うんでしょうか?
    いままでやすりの台以外で使おうと思ったことないんだけどなあ。”
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【2011/06/21 00:37】 | ガンプラ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりに | ホーム | MGジオング 23>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hobbyzanmai.blog50.fc2.com/tb.php/1525-d067479b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |